すっぽん小町 効果・口コミ・レビュー

すっぽん小町 効果・口コミ・レビュー

妊娠中、授乳中はとっても疲れやすい!積極的に摂りたい栄養は?

妊娠中、授乳中はとっても疲れやすい!積極的に摂りたい栄養は?

妊娠、子育ては女性にとって人生の大イベント!自分を取り巻く環境が変わるだけでなく、変化していく自分の体、そして日々成長していく赤ちゃんと毎日が新鮮でしょう。

 

しかしこの時期に体の不調を感じる女性も多いのです。寝込むほどではないけどなんだか体がだるい、家事がたまっているのにやる気がしない、こんな症状を妊娠中、そして授乳中に感じているのです。

 

こちらの記事では妊娠中、授乳中に疲れやすいその原因について、疲労回復のために積極的に摂りたい栄養をご紹介します!

 

妊娠中に疲れやすいのはなぜ?その原因

妊娠中には多くのママが、普段に比べて疲れやすさを感じているようです。その原因を探ってみました!

 

ホルモンバランスの変化

妊娠すると女性の体のホルモンバランスは大きく変化します。妊娠中は黄体ホルモン(プロゲステロン)が多く分泌されます。黄体ホルモンは体温を上げる働きをし、精神的に不安定になるといった症状が出る人もいます。体温が高いと体がだるい、思うように動けないといった状態になってしまいます。

 

妊娠後期には大きくなったお腹が原因のことも

妊娠後期はかなりお腹が大きくなってくるので、その重さが女性の体に負担になっていることがあります。また大きくなったお腹が内臓を圧迫して、体に負担がかかっていることも考えられます。大きいお腹を抱えて家事をしたくてはいけませんし、人によっては働いている人もいるでしょう。いつもより疲れやすいのも納得です。

 

授乳中に感じる疲労感の原因は?

出産後も疲れを感じている女性が多いのです。その原因には次のようなものが考えられます。

 

母乳を作り出すのに体はエネルギーが必要

母乳育児をしている女性の体は、母乳を作り出さなければなりません。母乳の素となっているのは血液で、体は普段よりも血液を作り出すのに多くのエネルギーを必要としています。しっかりと栄養補給をしないと、体は栄養不足となってしまい疲れやすくなってしまいます。

 

授乳で睡眠不足になりやすいため

夜間も2,3時間おきに起きて授乳をしなければならない女性は、睡眠不足になりやすいのです。そのため疲れが取れにくくなってしまいます。赤ちゃんが寝たときにたまっている家事をやりたいのは山々ですが、ここは赤ちゃんと一緒に寝るようにしましょう。

 

疲労回復に積極的に摂りたい栄養素は?

疲れを感じるときに取り入れたい栄養素を挙げてみました!

  • 亜鉛
  • 乳酸を分解する肝臓の代謝機能を、亜鉛と酵素が助けます。

  • ビタミンB群
  • 体内の酵素を活性化させ、疲労回復させます。精神安定にも役立ちます。

  • ビタミンD
  • 体の免疫力を高めます。またカルシウムを吸収するのを助けます。

  • 鉄分
  • 鉄分不足は体が疲れやすい状態になります。

  • カルシウム
  • カルシウムにはストレスを和らげる効果があります。

 

疲労回復にはサプリメントを積極的に活用して!

疲労回復に必要な栄養を、毎日の食事でバランスよく摂るのが理想です。しかし、疲労感を感じやすい妊娠中、授乳中に、毎日栄養バランスの良い食事を準備するのは難しいですよね。そこで活用したいのが、サプリメント!手軽に毎日の食事で不足しがちな栄養素を補充することができます。

 

すっぽん小町がオススメな理由

コラーゲとンアミノ酸が豊富に含まれていることで有名なのが、すっぽん。このすっぽんを使ったサプリメントすっぽん小町は、美容に効果があるだけでなく、健康な毎日を送ることができるように女性をサポートしてくれるのです。

 

すっぽん小町の成分を詳しくみてみましょう。亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンD、鉄分、カルシウムがバランスよく含まれています。しかもカルシウムは牛乳の46.4倍、鉄分はプルーン(生)の73倍も含まれていますので、牛乳をたくさん飲むフルーツをたくさん食べる必要はなし!

 

健康な毎日を送るのに必要な栄養素を取り入れながら、美容にも効果の栄養素も摂取することのできる、すっぽん小町。ぜひ試してみてください!