すっぽん小町 効果・口コミ・レビュー

すっぽん小町 効果・口コミ・レビュー

すっぽん小町は疲労回復に効果あり!毎日飲んで疲れ知らずの体に

すっぽん小町は疲労回復に効果あり!毎日飲んで疲れ知らずの体に

30代半ばに差しかかった頃から、どうも日々の疲れが抜けていない気がする、体力がなくなってしまったといったお悩みをよく聞きますよね。年齢を重ねると代謝が低下してしまい、疲れやすくなってしまうのが原因です。

 

疲れくらい大したことないからと放っておくと、慢性疲労に陥ってしまうことも。日常生活にも支障が出てしまい、うつや引きこもりなどの精神症状を引き起こしかねません。疲れがなかなか抜けないなと感じたら、早めの対処が必要です。

 

しかしどうしたら20代の頃のような、ハツラツとした毎日を取り戻すことができるのでしょうか?実は「すっぽん小町」というサプリメントが抜けない疲れに効果的なんだそうです!それは一体なぜなのか、ここでは詳しく説明しています。

 

すっぽん小町が疲れに効果的な理由は?

すっぽん小町が疲れに効果的なのは、豊富な栄養成分が含まれていることが理由です。特にたっぷりのアミノ酸が、疲れを効果的に解消してくれます。

 

すっぽん小町に含まれるたっぷりのアミノ酸

すっぽん小町には必須アミノ酸9種を含む、全19種のアミノ酸がバランスよく配合されています。その量は、アミノ酸が豊富なことで知られる黒酢の平均約91倍です。
なかでも疲労に効果的なアミノ酸はバリン、ロイシン、イソロイシン、アルギニンの4種類です。

 

バリン、ロイシン、イソロイシン

必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンは、分岐鎖アミノ酸(BCAA)と呼ばれ、疲労回復に効果抜群です。

 

BCAAは筋肉に含まれるアミノ酸で、体内エネルギーとして活躍し消費されます。
また精神的な疲労感や集中力の低下を引き起こす、セロトニンが作り出されるのを防ぐ働きも。
その他にもBCAAは、筋肉を使い続けると発生し疲労の原因となる乳酸をおさえてくれます。

 

つまり疲労回復のためにBCAAは欠かせない存在だということですね。

 

アルギニン

アルギニンは子どもや乳幼児にとって、体内で合成することができないアミノ酸です。大人の私たちは体内での合成が可能ですが、それでも不足しやすいアミノ酸です。

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸です。実は成長期の子どもたちだけでなく、大人にも成長ホルモンは必要なものだってご存じでしたか?
成長ホルモンは体の代謝を促し筋肉を強くする働きがあるため、不足すると代謝が悪くなり老廃物をなかなか排出できなかったり、筋力が低下し体脂肪が増加したりしてしまいます。
つまり体力が落ちてしまい、疲れやすくなってしまうということ。成長ホルモンの分泌のためにはアルギニンは欠かせません。

 

ボディビルダーのような筋肉は私たちに必要ありませんが、適度な筋肉は疲れにくい体のために必要なものです。

 

その他にも豊富な栄養成分がバランスよく含まれている

すっぽん小町にはアミノ酸の他にも、さまざまな栄養成分がバランスよく含まれています。ここでは女性にうれしい効果もあわせて持つ栄養成分をご紹介します。

 

ビタミンE

若返りのビタミンと呼ばれ、強い抗酸化作用を持ち活性酸素を除去してくれます。
疲れの発生に中心的な役割を果たしているのが活性酸素です。活性酸素が増えすぎると、酸素や栄養を体に行き渡らせることができず、エネルギーが作り出せないので疲労の原因になってしまいます。
そんな活性酸素を強い抗酸化作用で取り除いてくれるのがビタミンEなのです。
また活性酸素はシミやシワ、がんや動脈硬化の原因ともなるため、ビタミンEはぜひ積極的に摂りたい栄養成分のひとつです。

 

鉄は全身の細胞に酸素と栄養を届ける働きをします。
特に鉄は酸素と結びつきやすく、全身に酸素が行き渡ることで私たちは元気に過ごすことができるのです。足りなくなるとめまいや息切れなどが起こりやすくなり、筋力の低下から疲れやすく倦怠感などを感じやすくなることも。

 

鉄は一度に大量に摂取しても吸収しにくいため、すっぽん小町のようにサプリメントから摂取するのがおすすめです。

 

亜鉛

亜鉛の働きは多岐にわたります。
大きな働きとしては体のさまざまな代謝を担っています。亜鉛が不足すると代謝がうまくいかず本来なら排出される老廃物が出て行かず、疲れやすい体になってしまいます。

 

また亜鉛は赤血球の構成成分なので、不足すると貧血の原因にも。女性は貧血になりやすいので、亜鉛を意識して摂るとよいでしょう。

 

より疲れにくいすっぽん小町の飲み方3つのコツ

以上のように、すっぽん小町には疲労回復に効果的な成分がしっかりと配合されています。
すっぽん小町はサプリメントであって薬ではないので、いつ飲まなければならないなどの決まりはありません。しかしせっかく飲むなら、より効果的に飲みたいですよね。

 

1.すっぽん小町を飲むタイミングは?

基本的にいつでも構いません。おすすめは食後。胃に負担が少なく、吸収のよいタイミングです。
朝食後なら夕方から夜にかけての疲れに効果的、夕食後なら成長ホルモンの分泌をより促すことができるので、自分の体調と相談しながら飲むとよいですね。

 

2.どのくらい飲むべき?

目安は1日2粒です。しかし少し疲れがたまっている、今日は頑張りたい!などと状況に合わせて、3?4粒に増やして飲んでもかまいません。
また朝に1粒、夜に1粒など自分にベストな飲み方を考えてみるのもよいでしょう。

 

すっぽん小町で忙しい毎日も元気に

すっぽん小町を飲むようになって、朝起きるときに疲れを感じにくくなった、夕方の疲れが軽減されたなどと多くの口コミが寄せられています。

 

疲れをとるには、十分な睡眠や軽い運動、リラックスすることなども日頃から心がけるようにしましょう。寝る前のストレッチや優しいアロマ、心の落ち着く音楽などもよいですね。

 

仕事に家事に育児、介護と私たちの毎日は忙しいもの。すっぽん小町を飲んで、毎日を元気に頑張りましょう!